ヨーグルトの秘密

 

実は、人の腸では、乳酸菌よりも「ビフィズス菌」のほうが圧倒的に多いのです。

その割合は、0.1対99.9%というから驚きです。

代謝物として、乳酸以外に殺菌力があると言われる酢酸も産生します。

 

・・・だったら、ビフィズス菌を豆乳ヨーグルトで培養すればいいじゃん?

と言われますが・・・

 

ビフィズス菌は乳酸菌と違って、嫌気性の菌であり酸素を嫌います。

間違っても、ビフィズス菌ヨーグルトを開封して何日も保存したり

食べる時にかき混ぜたりしたらダメですよ。

ようするに、ヨーグルトとして販売されているのは、

乳酸菌の力で発酵させてビフィズス菌を添加して閉じ込めている、ということです。

ですので、いくら自宅でビフィズス菌入りのヨーグルトを買ってきて発酵を試みても

ビフィズス菌は増えるどころかなくなっていきます…。

増えるのはヨーグルトに入っていた乳酸菌だけなんです。

これが私がビフィズス菌を培養しない、いや出来ない理由です。

ビフィズス菌ヨーグルトを食べる時は注意しましょう!