その4 とにかく動かすべし!

やはり、「運動」を秘術から外す訳にはいきません、ありきたりですが・・・

なぜなら骨格筋は骨を動かすためにあります

それを1日座ったままパソコン作業で指しか動かさなかったら・・・そりゃコリもできるし病気にもなってしまいます。

しかし、激しい運動も免疫を下げます。フルマラソンの後は風邪をひきやすい、とはよく言われることです。

 

・・・そうは言っても時間がない・・・という言い訳が聞こえてきそうですが、私もそうです。

 

運動・・・・・・まずはなんと言っても歩くことが1番です!

医学の祖とされる、かのヒポクラテスは言いました

「歩くことは人間にとって最良の薬である」

「歩くと頭が軽くなる」

「筋肉を十分に使っている人は病気にかかりにくくいつまでも若々しい」

 

代謝を上げるということで、その③でも書きましたが、人間の筋肉は下半身に集中しています。よって、まずは足腰を動かすことが1番です。

早歩きの散歩がベストと言われますが、階段を使わない、帰りは一駅前で降りる(都心部の方は)など通勤でも実践できます。

雨続きの日や外に出たくない人は、家でのモモ上げやスクワットでもOKです。スクワットは前回も書いた通り、やり方に気を付けてください。

スポーツクラブに入会して週に1度しか行かないなら、週2回家でスクワットと腹筋をしたほうが全然マシです。

運動の理想は、「汗ばむ」くらいまで、です。

発汗は解毒にもなりますので、運動もしない、シャワーしか浴びない・・・では毒が溜まりまくりですので気を付けましょう。

 

体重減少や将来の認知症予防にもつながります。

ダイエットも健康も毎日のちょっとした努力の積み重ねが非常に大事です。

これを気にトライしてみて、習慣づけてみましょう!

 

◆クリック↓で応援よろしくお願いします!

健康と医療ランキング



1日たった10分間”サイクルツイスタースリム