無農薬で作られた原料の味噌や醤油など発酵食品の他にも元々排毒効果があるとして、重宝されているものを紹介いたします。

◆微量ミネラル
◆ケイ素(シリカ)
◆梅肉
◆スギナ茶
◆スピルリナ
◆アロエ
◆天然ビタミンC
◆光合成(EM)細菌

などが挙げられます。

基本的に、活性酸素対策とカブるものがほとんどですが、それだけ「免疫力」が大事なのでしょう。

◇微量ミネラル

必須ミネラル16種のうち、1日の必要量が100ミリグラム以下のものを指します。セレン、コバルト、亜鉛、クロム、鉄、銅、マンガン、ヨウ素、モリブデンの9種類です。

農薬や品種改良、土壌の汚染や栄養不足、地下水の汚染などで、現代の食品にはミネラル分が不足していて、私達は慢性的はミネラル不足だと言われています。

新鮮な海藻類や自然農の生野菜の摂取を心がけてください。

シーマロックスという花崗岩から摂った液体(これ自体は微量ミネラルをしっかりと含んでいます)を希釈した水を販売しているところもありますが、とても怪しい商品や眉唾ものもありますのでご注意ください。

ケイ素もミネラルです。キビや昆布、ジャガイモやミネラルウォーター(土地による)などに含まれています。こちらも美容に良い、ということから「シリカ水」という名前で販売もされていますが、騙されないようよ~く選別してください。

◇スピルリナ

スピルリナは最古の植物と言われる藻類です。栄養が豊富でタンパク質も摂れることから最近はスーパーフードとして注目されています。

◇光合成細菌

EM菌とは有用な微生物(菌)のことで、分かりやすく言えば、乳酸菌や酵母のことを指し、その中に光合成細菌も含まれます。光合成細菌は乳酸菌などの助けを得て、有害物質を分解するので抗酸化力が注目されています。昔の田んぼに多く存在し、水の浄化に役立っていました。現代では、熱帯魚水槽や家庭菜園でも使用されています。

乳酸菌を自作する家庭でも少なからず光合成菌も入っていると言われます。

 

 

 

 

 

 

 

 

馴染みのないものは解説させていただきましたが、この手の「健康食品」には、本当に怪しい商品も多くありますので、安易に購入しないでください。

家族のために、じっくりと調べて吟味しましょう。

 

 
◆クリック↓で応援よろしくお願いします!

健康と医療ランキング