このブログの筆者である私は「健康マニア(オタク)」と言っておりますが、

「じゃあ、あなたの食事はどうなの?」なんて聞かれたりします。

私は色々試した結果、「偏り過ぎた食養生はやめた方が良い」とアドバイスしています。

基本的には、いろいろ試してみて「自分に合った食」を続けるのが良いでしょう。

自分に合った、とは「身体の調子がよかった」時の食事です。

糖質制限をして身体が軽く、絶好調だったらその食が合っているのでしょう。

グルテンフリーをして、いまいち今までと変わらず、エネルギーが出ないなら合っていないのでしょう。

あ、2~3日で判断したらダメですよ、当然ですが。1か月くらいはやってみましょう。

さて、本題。

ある日の私の食事です。仕事(週6ですが…)がある日です。

 

自家製豆乳ヨーグルト(蓬乳酸菌と無農薬玄米で作成)に玄米麹で作った甘酒を入れて

:なし (仕事中は無農薬粉末緑茶をホットでひたすら飲んでいます)


・玄米(3分づき)1合
・すっぱい紀州の梅干し(南高梅)
・納豆(たっぷりゴマをすって入れる)
・わかめ入り味噌汁(味噌と出汁はコチラ
・自家製糠漬け(大根&人参)
・家族が残した餃子2つ(残り物が何もなければ無し)
・ワイン(ビールor芋焼酎or日本酒) を気分で

修行僧か、って? いやいや慣れると十分です。ちなみに休みや旅行では、特に気にせず何でも食べます。

栄養足りてるの?とドクターにも心配されましたが、今のところ変な病気にもなっていませんし、午後は眠くなりませんし、体は軽いですし、ランチ代はかからないですし、良いことづくめです。

体重は最初の半年くらいで5キロほど落ちましたが、その後はまったく変わっていません。増減なし!

是非皆さんも、自分に合った食養生法を見出してみてください!!

 

◆クリック↓で応援よろしくお願いします!

健康と医療ランキング

 

 

 

 

 

 

 

 

テレビでも取り上げられた「あの」食材が入ったおためしセット